アクセスアップ検証ブログ 無料レポートでSEO

ブログのアクセスアップに役立つ情報やSEOについて簡単に説明。無料レポートや有料の情報など満載ですよ♪

トップバナーの画像が1個1円!
1,980円で、なんと1,980個のバナー画像が手に入るんです!
1個1円の格安バナー 1980yenバナー

タイトルタグとは

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグとは

タイトルタグとは、その名の通りそのページが何について書かれているのかを表すタイトル(表題)を記入するためのタグであり、HTMLの<head>〜</head>内に記入される。
<head>〜</head>内に書かれる内容はHTMLの定義について書かれており、通常サイト訪問者からは見えない部分である。
しかしこのタイトルタグだけは、ブラウザのタイトルバーに表示されるため、訪問者にも見える部分となるのである。

また検索エンジンの検索結果に表示されるのもタイトルタグの内容であるため、ページにタイトルを付けるときには注意が必要である。

タイトルは、検索エンジンが最初に『そのページが何についてのページなのか』を判断するための材料となっているため、SEO的には重要な要素である。


何気なく付けてしまっているタイトルタグですが、 SEO対策には大きく影響してきます。

通常、ブログの場合はブログタイトルと記事タイトル
用いられることが多いと思います。

これから、タイトルをつけるときの注意点について
説明していきます。


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルタグはページごとに

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグはページごとに変える

タイトルはページごとに付けることができます。
SEO的には、ページごとに違わせるべきだと言えます。

タイトルは
『そのページが何について書かれているページなのか?』
について書かれているはずです。

だとすると全てのページが同じであるはずがありません。

ブログのタイトルには記事タイトルが利用されることも
納得できるでしょう。

タイトルを全てのページで変えることにより
検索エンジンは全てのページを、それぞれ違うものと
認識してくれるのです。


またタイトルをページごとに変えることによって
必然的に、使われるキーワードの数が増えます。

タイトルタグは検索エンジンの検索結果に表示されるので
当然、検索エンジンにキャッシュされているわけです。

そうなると多くの複合キーワードで検索エンジンに
検索されやすくなります。
いわゆるロングテールでのアクセスが増えるわけですね!


ひらめきポイント
タイトルタグはページごとにキーワードを含めて変える


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルタグとキーワードの関係

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグにはキーワードを盛り込む

各ページにタイトルをつけるときに注意しなければいけないのが
そのページが検索エンジンの検索結果で上位表示したい
キーワードを入れておくこと
です。

タイトルタグは検索エンジンにキャッシュされていきます。
そこにキーワードを入れておくことで
検索結果に表示されやすくなるのです。


またキーワードを入れる位置も重要です。

出来るだけタイトルの先頭(左側)に
キーワードを入れるように
注意してください。


但しいくら検索結果の上位に表示したいからといって
同じキーワードをいくつも入れるのは逆効果となります。

SEOスパムとみなされる可能性がありますのでほどほどに^^


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルと記事の関連性

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグの内容はSEO対策に影響を及ぼします。

だからタイトルにキーワードをどんどん入れたい
という気持ちはわかります。

でも上位表示したいキーワードだからといって
記事の内容とあまりにもかけ離れているキーワードを
使うのはやめましょう。


これは、明らかに検索エンジンを欺く行為です。
検索エンジンを欺く行為をSEOスパムといいます。
SEOスパムとみなされた場合、最悪検索エンジンから
削除されるというようなペナルティーが科せられます。

もっと最悪なのが、検索結果から訪問される『人』をも
欺いているということです。

最終的に商品を購入してくれたり、
サイトのファンになってくれたりするのは『人』です。

長期的に多くの人に見てもらいたい
サイトを目指しているのであれば
『人』を欺くのは利口ではありません。


多くのブログの場合、タイトルタグには
記事タイトルとブログタイトルが使われます。

ですから、記事タイトルを付ける際には
記事の内容と関連性の高いものにするよう
心がけると良いでしょう。


ひらめきポイント
タイトルには記事と関連性の高い内容を書く


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルタグを見るのは誰?

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグはSEO対策に効果的である
ということはもうおわかりでしょう。

だからといってキーワードの羅列のようなタイトルのような
意味のわからないタイトルは良くありません。


例えばキーワードの羅列のようなタイトルで
検索エンジンの検索結果で上位表示をしたとします。

でも、検索結果に表示されたタイトルが
『ダイエット やせる ビリーズブートキャンプ』
のようにキーワードの羅列によるものだったとき
検索した『人』は果たしてクリックしたくなるでしょうか?


検索結果の上位に表示されても、それをクリックするのは
『人』であるため、検索した人が訪問したくなるような
タイトルにするべきなのです。

但し、あまりに過剰なタイトルも逆効果となります。
タイトル負けするような内容だと、訪問者もがっかりします。


たとえSEO対策といえど、最終的な相手は『人間』であることを
忘れてはいけませんよ。


ひらめきポイント
人にわかりやすいタイトルを心がけましょう♪


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルタグの文字数

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルタグには特に文字数制限はありません。
でも、タイトルタグの文字数は20〜30文字が良いのです。


なぜか?と言いますと
検索エンジンの検索結果に表示される文字数が
30文字程度だから
です。

文字数が多い場合は、はみ出した文字が
『・・・』と表示されてしまいます。

せっかく検索結果に表示されても、
『・・・』だと検索した人に伝わりませんからね♪

検索結果を見ても、何について書かれているページなのか、が
わかるようにタイトルをつけるのは
SEO対策と言うよりも、機会損失を防ぐためです。

せっかく上位表示されても
訪問してもらえないと意味がないですからね!


ひらめきポイント
タイトルは検索結果に表示される文字数で書く!


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


タイトルタグと記号

カテゴリ >>タイトルタグ

タイトルに記号を使っているブログがあります。

記事タイトルを目立たせるため(?)に
ついつい記号をつかっちゃったのでしょうか。

ま、それも良いでしょう^^


でも検索エンジンって記号を認識しないってこと
ご存知だったでしょうか??


ちひろ♂の知り合いで、ハンドルネームに
『♂』をつけている人がいます(笑)

いつの日か、名前で検索してもらえる日を夢見ていましたが
検索エンジンには『♂』は認識してもらえなかったそうです。

他にも☆や■、●も同じです。

記号を使うのもいいのですが、
検索エンジンに認識されない文字をタイトルに使うのは
ちょっともったいない気がしませんか?


検索エンジンに表示される文字数も制限がありますので
無意識に記号を使っているのであれば、
キーワードを使った方がよいと思いますよ。


あなたのブログのアクセスアップに
少しでもお役に立てるブログを目指してます!


あなたの知りたい情報はありましたか?

知りたい情報が無かった。
または、この情報についてもっと詳しく知りたい。

という方は、こちらからお問い合わせ下さいね♪

アクセスアップブログメールフォーム

アクセスアップ検証ブログカテゴリ

■簡単SEO

 ping / サイトマップ / リンクポピュラリティ / タイトルタグ

■アクセスアップツール

 無料ツール / 有料ツール

■相互リンク

 アクセスアップSEO関連リンク集 / アクセスアップSEO関連以外リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。